毛穴ケア

毛穴ケアで黒ずみ・汚れを解消!毛穴の引き締め

パックによるケア・オイルパック

読了までの目安時間:約 2分
毛穴ケア毛穴が目立つ肌は、見た目の年齢を引き上げてしまいます。この逆を言うならば、正しい毛穴のケアが若々しい肌をつくるのです。

毛穴にとって重要なことは、汚れを落とすこと、毛穴を引き締めること、潤いを保つこと、規則正しい生活で栄養を与えることです。そして地道なケアを毎日継続することが、美しい肌への近道です。
スポンサードリンク

クレンジングで落ちきらない毛穴の奥の汚れや毛穴の黒ずみがある場合、角質ケアを実践しましょう。
角質ケアでは毛穴を開かせることが重要になってきます。蒸したタオルや、お風呂の蒸気など、蒸気を利用して毛穴を開かせます。硬くなってしまったお肌は、ほぐすようにゆっくりと柔らかくします。


温めた柔らかい肌は保湿もしやすく汚れも取れやすいので、スキンケアをするうえで非常に都合がよいものなのです。水蒸気を利用してマッサージするのもよいでしょう。
このようにして毛穴を開かせ、汚れが浮かび上がってきたところで洗顔に入ります。洗顔はじっくり、丁寧に、肌にダメージがないように気をつけて行います。
皮膚は角質が集まってできていますので、美しい肌を作るには質のいい角質が必要なのです。質のいい角質に必要なのは内側からのケア、すなわち栄養と睡眠です。このことを踏まえたうえで実践してみましょう。
スキンケアの方法として、有名なものにパックがあります。
パックを用いたスキンケアは、どのような効果があるのでしょうか?確認してみましょう。
パックにも大きく分けて2種類あります。ひとつは、はがす時に角栓を取り除くタイプのもので、もうひとつは、潤いをあたえるためのものです。
はがすタイプのものは、毛穴の汚れを取り除いてくれるので黒ずみを解消してくれるでしょう。しかし、あまり頻度を多くすると肌が傷んでしまいます。
あくまでも基本は日々のクレンジングを中心としたケアであることを忘れないようにしましょう。
潤いを与えるパックとして、オイルパックやローションパックといったものがあります。はがすタイプとは違い、無理に汚れをとることを目的とはしていません。肌への保湿を目的としていますので、頻度は多いほど歓迎と言っていいでしょう。

 

タグ :    

肌ケア

この記事に関連する記事一覧