毛穴ケア

毛穴ケアで黒ずみ・汚れを解消!毛穴の引き締め

クレンジングはケアの基本

読了までの目安時間:約 2分
毛穴ケア毛穴が目立つ肌は、見た目の年齢を引き上げてしまいます。この逆を言うならば、正しい毛穴のケアが若々しい肌をつくるのです。

毛穴にとって重要なことは、汚れを落とすこと、毛穴を引き締めること、潤いを保つこと、規則正しい生活で栄養を与えることです。そして地道なケアを毎日継続することが、美しい肌への近道です。
スポンサードリンク

毛穴の黒ずみや汚れはクレンジング(洗顔)で落とすことが大事ですが、これらはそう簡単にとれるものではありません。
どうしても力任せにゴシゴシこすりたくなってしまいますが、肌が傷ついて毛穴の引き締めができなくなり、結果的に毛穴がさらに目立ってしまうことになります。


そこで正しいクレンジングの手順をまとめてみました。肌に対してやさしく、丁寧に、ということが基本です。毎日続ければきっと肌の状態が変わっていくことが実感できることでしょう。
<クレンジングの手順>
1.水洗い
 まず30℃くらいのぬるま湯で顔を洗います。このとき、手はきれいに洗っておく。
2.泡立て
 クレンジング剤を泡立てます。弾力のあるきめ細やかな泡を作ります。市販の泡立て用ネットを使うと、簡単につくることができるでしょう。
3.洗い
 2で作った泡をころがすようにして、肌を洗います。泡は肌をころがりながら汚れを吸い取ってくれます。このとき、肌をこすったりしてはいけません。あくまで泡をころがすイメージで洗いましょう。 泡に弾力があれば、自然とできるはずです。
 黒ずみなど気になる部分は、泡を振動させることで汚れにはたらきかけます。
4.すすぎ
 すすぎ残しがないように、すみずみまで丁寧にすすぎます。
5.仕上げ
 清潔なタオルで水分を取ります。このときもタオルで顔をこすってはいけません。やさしくタオルを顔にあてるようにしましょう。
以上のようなクレンジングを毎日続けることがスキンケアの基本です。
それでも落ちないような黒ずみなどには、もう一段階すすんだスキンケア、角質ケアをしていきます。

 

タグ :    

正しい洗顔

この記事に関連する記事一覧