毛穴ケア

毛穴ケアで黒ずみ・汚れを解消!毛穴の引き締め

潤いを守る洗顔

読了までの目安時間:約 2分
毛穴ケア毛穴が目立つ肌は、見た目の年齢を引き上げてしまいます。この逆を言うならば、正しい毛穴のケアが若々しい肌をつくるのです。

毛穴にとって重要なことは、汚れを落とすこと、毛穴を引き締めること、潤いを保つこと、規則正しい生活で栄養を与えることです。そして地道なケアを毎日継続することが、美しい肌への近道です。
スポンサードリンク

肌の潤いは、肌に弾力をもたらしてくれます。この弾力が毛穴を引き締めているのです。弾力のある肌は若々しいですし、潤いを失ってしまった肌はたるみやしわを招き、年齢が上に見られてしまうかもしれません。


肌ケアの基本は洗顔ですが、その方法を間違えてしまうと汚れと一緒に肌の水分をも洗い流してしまうことにもなりかねません。
正しい方法で洗顔をしましょう。
まず、毛穴に詰まってしまう皮脂などの汚れを取り除きます。このとき、お湯は体温以下のぬるま湯にしましょう。熱いお湯は肌の水分を奪ってしまいます。
洗顔の際は十分に細かい泡をたてましょう。洗顔は手でこするのではなく、泡をころがすことで行います。泡が細かいほど、皮膚の細かいところまで汚れを吸着してくれます。汚れが気になる部分は、泡を手でふるわせて汚れにはたらきかけましょう。決して強くこすってはいけません。肌を傷めるおそれがあります。
洗顔が終わったら、毛穴を引き締めます。毛穴の汚れを落とすには毛穴をひらかなければいけませんが、開いたままではまた汚れが詰まってしまいます。洗顔後は化粧水で毛穴を引き締めましょう。同時に肌に潤いを与えることができます。
最後に、与えた潤いを外に逃がさないよう、保湿クリームや乳液で皮膚を保護します。化粧水だけではすぐに水分が蒸発してしまうので、十分とは言えません。
夏場など、皮脂が多めに出てしまうときはこまめに油取り紙で拭き取りましょう。皮脂は保護バリアとして大事な役割を持っていますが、過剰な皮脂は毛穴汚れを招いてしまいます。

 

タグ :    

正しい洗顔

この記事に関連する記事一覧