毛穴ケア

毛穴ケアで黒ずみ・汚れを解消!毛穴の引き締め

毛穴汚れを防ぐ洗顔

読了までの目安時間:約 2分
毛穴ケア毛穴が目立つ肌は、見た目の年齢を引き上げてしまいます。この逆を言うならば、正しい毛穴のケアが若々しい肌をつくるのです。

毛穴にとって重要なことは、汚れを落とすこと、毛穴を引き締めること、潤いを保つこと、規則正しい生活で栄養を与えることです。そして地道なケアを毎日継続することが、美しい肌への近道です。
スポンサードリンク

毛穴の黒ずみ、ニキビ…絶対に避けたい肌のトラブルです。これらの原因となっているのが、毛穴に詰まった汚れです。
なぜ毛穴に汚れが詰まってしまうのでしょうか?


それは、大きく3つに分けられます。
まず、汚れの発生です。毛穴に詰まる汚れは、皮脂に角質やホコリなどが混じったものが成分となっています。皮脂が過剰に分泌すると、肌はベタつき、さらに汚れが吸着しやすくなるのです。
つまり汚れの元、皮脂が過剰に分泌することが1つ目の原因です。
10代の思春期の頃は男女問わず男性ホルモンが活発に分泌するので皮脂は多くなります。生活習慣とも深い関連があり、油分や糖分、刺激物が多く含まれたものを食べると皮脂は多くなります。
次に、毛穴の問題です。当然のことですが、毛穴が大きければ大きいほど、汚れは毛穴に入り込みやすくなります。よく毛穴が広がる、という表現をしますが、「毛穴の引締めが弱くなる」という表現の方が正しいかもしれません。
若い肌は弾力があり毛穴を引き締めているのですが、年齢を重ねると徐々に弾力を失い、毛穴の引締めが弱くなります。また、肌がたるんで皮膚が伸び、毛穴もそれに引っ張られてしまうこともあります。
肌の弾力に必要なのは、潤いです。肌の老化を防ぐためにも、保湿を心掛けましょう。
最後に、汚れの除去不足です。一日を過ごせば、肌は多かれ少なかれ汚れます。外部からの汚れだけでなく、新陳代謝による汚れ(角質など)や皮脂、汗など内部からの汚れもあります。
これらの汚れをきっちり落とし、肌に残さないことが重要なのです。もちろん化粧品には油分がたっぷり含まれていますから、肌に残してはいけません。
肌に刺激を与えず、じっくり丁寧に洗顔・クレンジングを行うことの重要性がおわかりいただけるでしょうか。地道な作業ですが、毎日確実に行うことを習慣にしましょう。

 

タグ :    

正しい洗顔

この記事に関連する記事一覧